忍者ブログ

11/16 イストーリヤ私立図書館にて

 ナイトハンターの更なる情報を求めて、イストーリヤ私立図書館を訪れた。

学院の教授に尋ねてみるも、生徒でも自警団でもなく個人的な付き合いの無い人間に対して積極的に助力して貰えるものでも無かった。
(話を聞いてもらえただけでも優しいと思う。)

新たに分かった事としては、ナイトハンターは3つの形態取るということだ。
不定形と陰だけだと思っていたので、足元を掬われるところだった。


 さて、この図書館で本を探しているとき、リフェリスに会った。
ハロウィンの時期にお菓子を配っていたのを遠くから見たのを除けば、久しぶりと言っても良かったか。

 いつの間にか(元からなのかも知れないが)悪戯に目覚めていて、その内なるSっ気(本人曰く「悪戯っ子」らしい)を存分に発揮しているようだった。

おっとりした悪戯っ子だ……悪戯をしても逃げるのが非常に遅そうだ。(逃げなきゃいけないような悪戯はしないのか?そう考えると安心出来た。ヨハネの事もある)

流され易そうだし…。


 リフェリスが心配してしまう事に気付かず、途中まで淡々と事実を述べてしまったのは悪い癖か。
だが、友達と言えど二度ほどしか会った事の無い相手を心配してくれるというのは、中々有難い事だった。

 無事じゃなかったらバインアップル(リフェリスは気にしているようだ…)を食わせる。と言うので、ボロボロにされた挙句そんな気持ち悪い目に遭いたくない僕は
「無事だったらご褒美」にしてくれ、と図々しくもお願いしてみた。

しかし、悪戯はするものの人に褒美などとは思わなかったのか、考え付かないようだったので「リフェリスの得意なことを披露してくれる」というのはどうだと尋ねた

ら、これもまた考え付かないようだったが、ようやく、「歌」という事に落ち着いた。
歌を聞かせて貰える、というのはとても嬉しい事だ、非常に楽しみとなり、ナイトハンターを追う元気が出てきた。


 正直に言えば、つらいところだったのだ。
サヤならばどうすると問いたい程に。(サヤはこの件で俺と同じように思い煩う事は無いので、問うても仕方のない事なのだが、そう思うくらいには困窮しているということだ。一人でどうする、どのようにする?対策もまだ分からない。)

具体的な助けがなくとも、俺の理解者とならなくても、ただ明るく接してもらえるだけで自然と助かっている。




お相手頂いたキャラクター… リフェリス

拍手

PR

2011/11/17 ユベルティ Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
プロフィール
 
HN:
都一郎P
性別:
非公開
自己紹介:
PはPLのP、プロデューサーのP。
カタルシス信者。キャラに苦難?ご褒美です。
キャラに属性やキーワードを持たせる事が下手、発想が貧困、皆様のネタで生かされています。
 
 
最新記事
 
(04/01)
(07/05)
(07/01)
(12/18)
(11/08)
 
 
カテゴリー
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
最新コメント
 
[07/05 マッハ竜人PL]
[04/08 都一郎P]
[04/03 アイニィのなんか]
[04/02 またたたたび]
[04/02 吸血鬼(もどき)]
 
 
アーカイブ
 
 
 
リンク
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
アクセス解析