忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/21

5/25 六花の神殿にて

六花の神殿で、エフブンノイチユラギの魔力によって眠りに落ちた俺は、目が覚めたときに2人の人物に出会った。

オデットさんと、イヴァンという黒尽くめの男だ。
色味がとても対照的だったのをよく覚えている。2人は顔見知り程度には知り合いだと言っていた。


 オデットさんとは久しぶりに会うが、なんとなし、目立つレインさんの近くに居るものだから話に聞くことは多い。
普段から淡々とした調子であるし、ぶっきらぼうにも見える様子だが、実際に何にも興味が無かったり本当に他人を雑に扱っているようでもない。
俺の寄生虫のことを雑談の種にしたようでもなければ、少し興味を感じて、質問をしてみた。

雪や時計は好きなのかと。
別に「何か好きなことはある?」と聞いてるようなものなんだが、たまたま此処が六花の神殿で、オデットさんが懐中時計を持っていたからだ。クローズドクエスチョン。
そうしたら、雪がとても好きだというのと、時計を作る人というか、職人そのものに興味があると言う。

雪はま、なんというか、イメージ通りと言うのだろうか。
小麦色の肌をして「夏が好きです!」って言われた時と同じ感触だ、「なるほど」と答えるだろう。
暑いのは苦手らしいというのも、同じ。

だが、職人に興味があるというのは面白かった。
何かが作られていく過程が好き……偏見だが、女の子には珍しいように思う。
シアルフィーアさんと知り合いだと言うのもあるのかも知れないが、診療所で手伝いをするときも医術に興味があると言うし……なんというか、奥深そうな人だ、エルフの年季なのかも知れない。
(それなのに冒険に興味が無いなんて残念だ!!)


 イヴァンさんとは冒険者仲間というか、ゴロツキ仲間というか、日雇い労働者仲間というかだ。
いかにも適当な様子で、チャラいのだが、なんとなく根の素直さのようなものを感じる。

普段は夜活動することが多いようで、夜行性だとか言われていた。
格好もコウモリっぽい。

だが、この日は「慣らしておこうと思って」昼間に活動していたところらしい。
何の為に慣らしているのかは教えてくれなかったが、妖精のお茶会のためではなかった。
(当てずっぽうだったが、当たらなかった)

しかも、夜活動していた頃の知り合いの多くとは縁を切ったと言う。
悪いうわさというか、黒い仕事をしているといいう話も聞く男だっただけに驚いた、本当にカタギに戻ったというのだろうか。

真偽はじきに分かるのだろうが……一体何があって、そうしようと思ったのだろう。




お相手頂いたキャラクター… オデット イヴァン

拍手

PR

2013/09/18 ユベルティ Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 
 
プロフィール
 
HN:
都一郎P
性別:
非公開
自己紹介:
PはPLのP、プロデューサーのP。
カタルシス信者。キャラに苦難?ご褒美です。
キャラに属性やキーワードを持たせる事が下手、発想が貧困、皆様のネタで生かされています。
 
 
最新記事
 
(04/01)
(07/05)
(07/01)
(12/18)
(11/08)
 
 
カテゴリー
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
最新コメント
 
[07/05 マッハ竜人PL]
[04/08 都一郎P]
[04/03 アイニィのなんか]
[04/02 またたたたび]
[04/02 吸血鬼(もどき)]
 
 
アーカイブ
 
 
 
リンク
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
アクセス解析