忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/22

11/3 川にて

川の下流で遊んでいると、フリーレンという不思議なエルフに出会った。

最初は妖精かと思った。
特徴的な……前衛的と言っていいようなビビットでサイケな格好、黒目(青目?)のかなり大きな瞳。
エルフの中でも珍しい民族なのかも知れない。
(共通語も勉強中のようだったし、遠くから来たのだろう)


 話してみれば、楽しいことが好きな子であったが、3言目辺りで求婚されてしまった。
何がどうした。

だが、俺は気になった。
楽しい事こそ第一!と考えるような子が結婚したいと言うのだ、結婚は楽しいと思っているに違いない。
俺は経験が無いから楽しいかどうか分からないので、何が楽しいのか、聞いてみることにした。

 聞けば「結婚は幸せになるためにするものだから、きっと楽しいことだ」と言う。
なるほど一理ある。
だが、楽しそうだからやってみるというのは他のことなら大切なことだが、結婚については、それでは少し軽々しいような気もした。

フリーレンが重要なことだと捉えているのなら、尚更。

彼女には大切なことが二つあって
一つは「楽しいこと」
二つは「ヒーローを見つけること。または誰かのヒーローになること」
結婚にはその二つがあると思ったと言う。

でも俺は、ヒーローには”なる側”が良かったし、結婚をしたところでそうなれるとも思わなかった。
結婚とヒーローになるのだったら、ヒーローになるのが絶対に先だ、少なくとも俺にとっては。

そういう頑固なところはヒーローっぽいとフリーレンは言ったが、発揮するタイミング遺憾だな。


 結婚なんて(と言うと怒られそうだが)世の中の人は結構やっているし、2回3回と行う人だっている。
よく考えれば、大したことのない。
けれど、そのどうってことのないものを、人は特別にしようと頑張っているんだ。

人生にだって意味は無い。
そういったものに価値を与えてやれるのは自分だけだ。


 少年と少女の夢見がちな部分が同居しているようなフリーレン、そのパワーで閉じた世界から飛び出してきた。
どっちがヒーローになるか、競争だ。




お相手頂いたキャラクター… フリーレン

拍手

PR

2013/11/29 ユベルティ Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
プロフィール
 
HN:
都一郎P
性別:
非公開
自己紹介:
PはPLのP、プロデューサーのP。
カタルシス信者。キャラに苦難?ご褒美です。
キャラに属性やキーワードを持たせる事が下手、発想が貧困、皆様のネタで生かされています。
 
 
最新記事
 
(04/01)
(07/05)
(07/01)
(12/18)
(11/08)
 
 
カテゴリー
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
最新コメント
 
[07/05 マッハ竜人PL]
[04/08 都一郎P]
[04/03 アイニィのなんか]
[04/02 またたたたび]
[04/02 吸血鬼(もどき)]
 
 
アーカイブ
 
 
 
リンク
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
アクセス解析