忍者ブログ

10月某日 薬店「SOIL」にて

ダートラディアさんに会いに行った。
それは、ある提案をする為だった。
今まで何度か街で会ったり、共に戦ったり、修練会をやったりした結果、俺の考えたこと

それは「大会」をやることだった。

勿論、俺自身、大会をやりたくもあったし、というか出場したい気持ちもあった。
しかし何故ダートラディアさんにこの話を最初に持ちかけたのか……ということだ。

俺とダートラディアさんの考え方は違う、ある程度以上に仲良くなることは、結構難しい。
考え方の違いで、少し対立気味になってしまうこともある。
けれど、ダートラディアさんともっと仲良く遊べる人は何人も居るはずで、ダートラディアさんはそういう人を探しているように見えた。

修練会では「まずは誰とでも仲良くなるところから始めて、そっから趣味の合うのを探せ」と言うふうなことを言っちゃったものだが、どうも、それを言っただけで済ますには、勿体無いような気がしたのだ。

考え方が違うからと言って、嫌いという訳じゃあない。
むしろ、自分が出来ない分、仲良くなれる人が見つかれば良いなと思うのだ。

だから大会を開いて、多くの人にダートラディアさんを見てもらいたかった。

ダートラディアさんが仲良くなる相手としては、ある程度戦える方が良いのだと思うから、数ある手段の中で大会だった。
「当たる」可能性が高まると思った。


「俺が大会を開くから、出場して優勝してくれ。ついでにスポンサーも集めてくれ」

最初の協力者としたのも、この大会に対して思い入れを持って欲しかったからだ。
やはり、人の心を動かすのは本気の姿だからだ、チョット男を集めてくるから会ってみてくれ、というようなコンパではない、マジでやるのだということを伝えたかった。


もしかしたら協力して貰えないのではないかという不安(何せ考え方が違うのだから、完全に余計なお世話という可能性)もあったが、快く引き受けてくれた。

スポンサーのアテもあるという。
という。
というかスポンサーというか、ダートラディアさんの「オーナー」だというのには驚いたが。
(しかもそのオーナーから許可が降りるとは思わなんだった)


果たしてどんな大会に出来るかは、今のところ全く手探りではあるが……なんのかんの、準備というものは楽しい、特に何人かでやるものは。

拍手

PR

2013/03/18 ユベルティ Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
プロフィール
 
HN:
都一郎P
性別:
非公開
自己紹介:
PはPLのP、プロデューサーのP。
カタルシス信者。キャラに苦難?ご褒美です。
キャラに属性やキーワードを持たせる事が下手、発想が貧困、皆様のネタで生かされています。
 
 
最新記事
 
(04/01)
(07/05)
(07/01)
(12/18)
(11/08)
 
 
カテゴリー
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
最新コメント
 
[07/05 マッハ竜人PL]
[04/08 都一郎P]
[04/03 アイニィのなんか]
[04/02 またたたたび]
[04/02 吸血鬼(もどき)]
 
 
アーカイブ
 
 
 
リンク
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
アクセス解析